おんなじとしだけど全然違うんですね

新しく女子支援になった人間がいるんですが、おんなじ年齢で、うちの幼子と同じ時世のお子さんもいるんですが、それだけでは何だかなかよくなれないのかなぁと想うことがあります。

こちらにはその幼子の下に子どもがいて、その女子支援には中学の幼子がいます。

ですから、おんなじ時世の幼子といっても、第一乳幼児のこちらは全然心配が違うんです。

絶えずマスターママさんというのがあって、敬語だし、対等に話をする実態なんてほとんどありません。

聞いたことに答えてくれるという感じでなら話は弾みますが、女房の皆様からこちらに話しかけてくることはなく、こちらが積極的に話しかけないとコネクションは途絶えてしまうんだろうなぁというと、漸くおんなじ時世なのに、子どもがいると友達にはなれないんだなぁと落ち込んでしまう。

女子支援には年齢なんて関係ないとかも思い切り聞きますが、そんなことはないと思います。

むしろ年下の女子支援は表面的には仲良くなれても、裏で若い人同士でこちら抜きでやりとりやるし。

なんか息苦しいなぁ、女子支援。http://www.chrigulefilm.com/